デリヘルで懐かしいと思わず言いたくなる風俗あるあるネタを集めてみました

デリヘルでも今やオヤジ呼ばわりされる歳になってしまった世代のあの頃の懐かしいネタやちょっとエッチな大人のお話が満載

*

デリヘル嬢に聞いた風俗客のあるあるネタ

      2017/01/29

日本全国どこへいっても楽しむことのできるデリヘルですが、風俗嬢たちだけがしっているお客さんのことでも待機所にもどれば他の子と『あるある』と共感するものがあるそうです。

客側では絶対に知ることのない世界のよくあるお話を聞いてみました。

デリヘル嬢に聞いた風俗客のあるあるネタ

デリヘルのイタ客あるある

○新人デリヘル嬢の入店
デリヘルにはいろんな客がくるそうですが、風俗嬢も客も初心者ということはあるようです。

そんなときにはお互いどうして良いのかわからず、あたふたして緊張してプレイも四苦八苦…そんな頃もあったよね〜と新人ちゃんが入るたびにでる話題。

ベテランになれば大抵のことには動じず対応できてしまうそうです。

○プレゼント問題
デリヘルでは差し入れやプレゼントを持参してくるお客は結構多いそうです。

風俗嬢たちは誰に何をもらったという話はしないものの、大量にいただいたスイーツが待機所に置かれるそうです。

しかし旬ものの果物やお菓子やさんのものであると、『あ、○○さん来てたんだ?』という話になるそうです。

それだけ風俗に通えるお客…羨ましいぜw

○本気の勘違い
やはりデリヘルにはできるだけ可愛いことプレイしたいというものですが、いきすぎると本気で恋してしまう客も多いそうです。

風俗嬢たちも次につなげようと様々な方法で楽しませてくれるのですがあろうことか勘違いしてガチ告白をされることもあったり…駆け引きって難しいんですね。

嫁探しにきている客なんかもいるそうですよ。世の中いろんなデリヘルの客がいるもんですね〜

ちなみに、うざい客とかいる?という質問する客に限って本人がウザがられていることは多いのです。

気づいていないのは本人だけ、というなんとも悲しい結末。

あ…あれ!?それ僕っ!?
って焦ったら、『あなたは大丈夫?♪…ギリ!!』
えー!!ギリギリかよ?(笑)

ぜひイタ客、肝客にはならないようご注意をw

 - デリヘルあるある

  関連記事

本気で勘違いしている売れないデリヘル嬢
本気で勘違いしている売れないデリヘル嬢

千葉のデリヘル店では、女友達から可愛い女の子を紹介して貰えると期待して逢って見た …